Sense of Wonder
MOCHI CRAFT Dolphin 64 Cruiser

アメリカ東海岸ニューイングランドのロブスターボートからインスパイアされ、2003年秋のジェノバ・ボートショーでデビューした「ドルフィン 51」に始まる「モキ・ドルフィン」シリーズ。そのフォルムの中には気品とエレガンスが潜 […]

The Emotion!
OTAM Millennium 58 HT

妖しく、危ない、オーラが漂っていた。マットブラックのハルに、デッキやボンネット、ハードトップはゴールドの混じったマットブラックというアウトロー的いでたち。全長18.70m、全幅4.68m、ロングノーズショートデッキの古典 […]

ロスカボスの伝説的リゾート
「ワン&オンリー・パミラ」

成田空港からメキシコシティを経てロスカボスへ。メキシコのナショナルフラッブ、アエロメヒコが快適に運んでくれる。サンホセデルカボ国際空港は北緯23度。強烈な陽射しと乾いた熱風が、バハカリフォルニアの南端に来たことを実感させ […]

華麗なるメガヨットの世界
PICCHIOTTI 73m “Grace E”

 英国海軍からチャーターヨットまで様々な船を渡り歩き、これまで30万海里以上にもなる航海経験をもつキャプテン・ナイジェル。現在はマイアミに居を構え、世界のトップセレブリティを相手にチャーターやコンサルティングを手がける彼 […]

Exceptional Beauty
PRINCESS 64

英国の至宝、「プリンセス」フライブリッジモデルのミドルレンジ「64」が、国内最大艇として登場。真冬の英国と同じ気象の中、試乗の機会を得た。そのマニューバビリティはGTの名を冠したいほどの痛快さを秘めていた。ブリティシュト […]

遥かなる大河を往く
「アクア・メコン」

2010年にアマゾン川で始まったリバークルーズ「アクア・エクスペディションズ」。秘境の大自然と文化を、5つ星ホテルクラスのファシリティとサービスで旅するコンセプトは、瞬く間に世界中のVIPから支持を集めた。この南米での成 […]

ベントレー最上級モデル
「ミュルザンヌ」

創業からもうすぐ100年を迎える英国の老舗ラグジュアリー・スポーツカー・メーカーであるベントレー。その最上級モデルである「ミュルザンヌ」は、単なる高級車を超えて、「英国」という世界観を体現する存在でもある。最大トルク1, […]

世界洋上紀行
「ル・ソレアル」(後編)

昨年7月、イタリアのフィンカンティエリ造船所で出来たばかりの「カンパニー・デュ・ポナン」の新造船が、デビューイヤーにしていきなり日本へやってきた。「ル・ソレアル」、フランス語で太陽を意味するソレイユからの造語である。7月 […]

世界洋上紀行
「ル・ソレアル」(前編)

世界のクルーズシップのなかで現在最もスタイリッシュな「ル・ソレアル」。フランス船社「カンパニー・デュ・ポナン」の最新のフラッグシップである。ヨットスタイルらしくフローリング素材を使った船内、白とターコイスブルーとグレーを […]

時を超えて受け継がれるもの
BLANCPAIN

 1735年の創業から279年を数える世界最古のウォッチ・メーカー。そう称されることの多いブランパンを紹介するにあたっては、伝統的なオート オルロジュリー(高級時計製造)の代表格ともいえる「ヴィルレ コレクション」からは […]

The4×4 of the Sea
TARGA 27.1

「The 4×4 of the Sea」。北欧の荒波の中で生まれた「Targa(タルガ)」は自らをそう評して憚らない。そのタルガが、日本で新たに「ウィンクレル」というパートナーを得て、本格参入することとなった。ヨーロッパ […]

華麗なるメガヨットの世界
CODECASA 50s “Framura 3

 昨年、コーデカーサ・ビンテージシリーズのヨットを見るとこが出来たとき、このビルダーのスポーツヨットシリーズのことも聞いた。今年に入ってから去年得たコーデカーサのコンタクトを使って調べた結果、モナコに係留中の50m「フラ […]
Top