VIKING 55 Convertible01VIKING 55 ConvertibleA

半世紀近い歴史の中で、常に安定した経営、堅調なセールスをし、4,000隻以上を建造してきたスポーツフィッシャーのトップビルダー「VIKING」。アイデンティティーを大切に守りながら、デザインを大きく変えることなく、常に最新かつ最良の技術を投入し続けている信頼のブランドである。そのVIKINGが投入した最新モデル「VIKING 55」の走りをマイアミから届けよう。

VIKING 55 Convertible03 「VIKING Yachts」の歴史は、1964年にボブとビルのヒーリー兄弟が「ピーターソン・バイキング」を買収したことで始まった。1970年代に入り、いち早くFRPプロダクションボートの生産を始め、デザインと性能がニューヨーカーをはじめとする北部の富裕層に支持され、急成長を遂げる。その後もVIKING Yachtsは、半世紀近い歴史の中で、常に安定した経営、堅調なセールスを続け、これまでに4,000隻以上を建造したスポーツフィッシャーのトップビルダーとして君臨している。
 現在、他のビルダーが経営効率のために小型艇の建造を止め、ラインナップを4〜5モデルに絞る中、VIKING Yachts だけはラインナップを充実させている。コンバーチブルモデルにおいては、42、46、50、52、54、55、57、60、62、66、70、76、82、92と、計14モデルが揃い、その内60フィート以上の7モデルにはエンクローズドブリッジもラインナップされている。その他には、42、46、52ではエクスプレスタイプのオープンシリーズとハードトップのスポーツヨットシリーズ、そして、まったく違う新しいラインナップにモーターヨットが加わった。

VIKING 55 Convertible08 中・大型のプロダクションボートで、これだけのラインナップを揃えることは容易ではない。これはラインナップにある全モデルのモールドを所有し、メンテナンスしているということ。そして最も難しいことは、これだけのモデルを扱いながら、高品質を維持し、顧客を失わないこと。これがVIKINGの信頼の証といえるだろう。
 その中でも「VIKING 55」は、1996年に生まれて以来、17年も続く人気のモデルである。そして2013年のマイアミボートショーに出展された New「VIKING 55」は、サイズこそ同じだが、ハルデザインやエクステリア、インテリアが一新され、異次元の「VIKING 55」に生まれ変わっていた。

 New「VIKING 55」は、旧世代とは明らかに違う表情を見せる。VIKINGらしい直線的なアウトラインやスクエアなトランサムコーナーのデザインは、緩やかな丸みを持った。特にサイドウィンドウやリアウィンドウは円く柔らかいアウトラインを描き、印象を大きく変えた。2012年9月号に掲載された「VIKING 54」と比較すると、デザインの変化がはっきりとわかるだろう。
 だが、VIKINGは、VIKINGらしさを捨てたわけではない。エアダクトの斜めのスリットはVIKINGのアイデンティティ。シャープで戦闘的なブルワークからバウデッキに繋がる低く直線的なシアーラインも変わらない。

VIKING 55 Convertible06 VIKINGらしさはスタイリングだけではない。高剛性の船体に、振動を低減するパウダーコート仕上げの構造鋼を用いたエンジンベット。エンジンルームの換気には湿気と音を抑えるデルタT インテークシステム。排気音を最小に抑える水中排気。丁寧で上質なウッドワーク。突起物を徹底的に排除した安全性の高いエクステリアやインテリアは芸術的でさえある。こうしたボートの基本性能やメンテナンス性、快適性に影響を与える見えない配慮が、VIKING品質だ。
 大きく変わったところといえばフライングブリッジのレイアウト。アナログメーターがなくなり、モニターに映し出される航海計器は以前よりシンプルでコンパクトになった。結果、コンソールは小型化されセンターに集約された。無線関係やスイッチは、ボックスの中かハンドル下に設置され、蓋を閉じれば、ハンドルとスロットルレバーしか見えない。これは、ミニマムな美しさだけではなく、誤操作を防ぎ、安全性にもつながる。また、移動しづらかったセカンドシートへの動線も確保する事が可能となった。(続きは雑誌で)

VIKING 55 Convertible09 VIKING 55 Convertible11 VIKING 55 Convertible12
VIKING 55 Convertible13 VIKING 55 Convertible16 VIKING 55 Convertible15

text: Yoshinari Furuya
photos: Makoto Yamada
special thanks: Viking Yachts
Yamaha Boat
http://www.yamaha-boat.jp
PerfectBOAT 2013年8月号掲載/※データは掲載時のものです]


VIKING 55 Convertible
全長 17.20 m
全幅 5.41 m
喫水 1.55 m
重量 35 ton
燃料タンク 5,353 L
清水タンク 852 L
エンジン MAN V12 1400CRM 1,400 MHP(Base)
     MAN V12 1550CRM 1,550 MHP(Option)
     MAN V12 1800CRM 1,800 MHP(Option)
     CAT C32A 1,625MHP MHP(Option)
■問い合わせ先 ヤマハボート大阪 TEL: 0798-37-2044
       ヤマハボート横浜 TEL: 045-775-1150
http://www.yamaha-boat.jp